高濃度ビタミンC点滴療法::京都市 内科 | 立石クリニック,,

HOME  >  お知らせ
高濃度ビタミンC点滴療法とは、大量のビタミンCを点滴投与し血中のビタミンC濃度を急激に上昇させることで、元来ビタミンCがもつ高い抗酸化作用を発揮し、様々なアンチエイジング効果をお身体に与えてくれる治療法です。 また高濃度ビタミンC点滴は、ガン細胞のみを選択的に殺し、ガンの進行を食い止めることが報告されていることから、副作用の少ない抗ガン剤としても注目されております。
当院では、高濃度ビタミンC点滴療法認定医が治療にあたり、患者様のニーズに合わせた安全かつ快適な点滴治療を実践いたしております。
お知らせ | 08:41 PM | comments (x) | trackback (x)