禁煙外来について

新着情報・お知らせ

喫煙は、心筋梗塞や脳卒中などの動脈硬化性疾患の発症を5倍以上も上昇させる危険因子であると同時に、代表的な発ガン物質であります。

また一度喫煙を始めてしまうと、なかなかやめることが困難であり、初めての禁煙で成功する割合は1割程度であるといわれております。

でも心配はありません。あきらめなければ、必ず禁煙することはできます。

当院では、そのような患者様のために、平成21年10月1日より禁煙外来を開始いたしました。

チャンピックス(内服薬)による禁煙治療で治療を行っており、

現在までに8割以上もの患者さまが禁煙に成功されております。

当院では保険診療にて禁煙治療を行います ので、患者様にはコスト負担が少なく行うことができます。

禁煙できなくてお困りな方は、気軽にご相談ください。