胸の痛み(胸痛)

  • HOME
  • 胸が痛い、締め付けられる

Symptoms

胸が痛い、締め付けられる

  • 胸が痛い、締め付けられる
  • 胸が締め付けられる感覚は、心臓のある部分に影響を及ぼす症状であり、これには様々な原因が考えられます。
    この症状が危険な病気のサインである場合もあれば、そうでない場合もあります。
    感じる苦しさや不快感は、病状や個人の健康状態によって異なります。

    大切なのは、この症状を軽視せずに、適切な専門医の診断を受けることです。
    過度に不安になる必要はありませんが、早期の対応が大切です。
    お早めに当院にご相談いただき、必要な治療やケアを受けるようにしましよう。

胸の痛みを感じた時に確認すること

どのような痛みか?

  • ちくちく刺されたような痛み
  • 圧迫感がある痛み
  • 締め付けられるような痛み、など

どこが痛いのか?

  • 背中
  • 左胸
  • 前胸
  • いつも同じ場所が痛むのか、いつもと違う場所が痛むのか
  • 痛みの範囲、など

痛みはどれくらい(時間)あるのか?

  • 一時的
  • 数分程度
  • 数時間程度
  • それ以上、など

どのようなときに痛むのか?

  • 常に
  • じっとしている時
  • 動いた時
  • 呼吸時
  • 食事中
  • 時間帯によって違いはあるか、など

胸の痛み以外に症状はあるのか?

  • 呼吸困難
  • 息切れ、動悸
  • 吐き気、嘔吐
  • 発熱
  • めまい、冷や汗、など

胸の痛みの原因となる代表的な疾患

心臓・血管の疾患

  • 狭心症・心筋梗塞

    狭心症の場合は、胸部の中心から左側にかけて、キリキリと締め付けられるような痛み・圧迫感が生じますが、通常は数分で治まります。
    心筋梗塞の場合は、より強烈な痛みが長く続きます。また、呼吸困難、冷や汗などの症状も見られます。

  • 大動脈解離

    大動脈の内層が剥離し、急激な胸痛が現れます。意識障害、失神などの症状を伴うこともあります。

  • 心筋炎

    心臓の筋肉が炎症を起こす病気です。感染や薬物が原因で発生し、胸痛や息切れなどの症状が現れます。

  • 急性肺血栓塞栓症

    肺の血管に血栓が詰まり、呼吸困難や胸痛などを引き起こす病気です。通常、足の静脈から血栓が移動して起こります。

肺・胸膜の疾患

  • 胸膜炎

    細菌感染などによって、肺を覆う膜に炎症をきたし、膿が溜まる病気です。
    主な症状には胸痛、発熱、呼吸困難があります。また痛みについては、呼吸に伴い強さが変動する傾向があります。

  • 気胸

    肺に穴があき、空気が漏れることで、肺がしぼんでしまう病気です。急激な胸痛や呼吸困難が特徴的で、外傷や肺疾患が原因で発生し、胸の膨らむこともあります。

神経・筋肉・骨の疾患

  • 肋骨骨折

    肋骨骨折は、外傷や激しい咳などにより発生します。
    静止時は鈍い痛みがあり、体を動かす、深呼吸や咳をすると痛みが増します。

  • 肋間神経痛

    肋骨に障害が生じ、肋間神経が影響を受けると、急激な片側の胸痛が生じます。
    深呼吸や咳、体の動きで痛みが強まります。

  • 帯状疱疹

    水疱が帯状に現れるウイルス感染症。
    激しい痛みやかゆみ、発熱、疲労感が特徴。主に水疱が肋骨周辺に広がり、肋間神経を刺激し、肋間神経痛を引き起こすことがあります。

  • がん

    肺がんや胸壁へのがん浸潤により、強くかつ持続的な胸痛が発生することがあります。

消化器の疾患

  • 逆流性食道炎

    胃酸が食道に逆流して炎症を引き起こす病気です。主な症状には胸や背中の燃えるような痛み、喉の違和感、咳、吐き気があります。酸逆流を減らす生活習慣改善や薬物療法が一般的な治療法です。

  • そのほかの消化器疾患

    急性膵炎、胆嚢疾患などが原因で胸痛が起こることがあります。

ストレスや心因性の疾患

心臓神経症

心臓神経症は、心臓の機能が正常でも、不安やストレスが原因で心臓の症状が現れる状態です。
胸痛、息切れ、動悸、めまいなどがあり、検査で異常が見られないことが特徴です。

更年期や女性特有の疾患

微小血管狭心症

閉経後の狭心症は、冠動脈末梢の血管収縮が主因で、特にエストロゲン急激減少による影響が強調されます。
この状態は生活習慣や動脈硬化とは独立して発症し、一時的な胸痛が主な症状です。背中や肩、顎や喉への痛みへと広がることもあります。

胸の痛みを感じた時には何科を受診すればいい?

  • 胸の痛みを感じた時には何科を受診すればいい?
  • 胸痛が発生した際に、「どこの部分が・どのように痛むから・何科を受診する~」などをご自身で判断することは容易ではありません。
    特に心臓や血管に関連する異常が原因である可能性があるため、胸痛は軽視できない症状です。
    一般内科でも胸痛の診療は行いますが、循環器内科は心臓や血管に特化した診療を行う専門科です。
    胸痛が極めて強くで、冷や汗や身動きが取れないほどの状態であれば、速やかに救急車を呼んでください。

  • 〒606-8117
    京都府京都市左京区一乗寺里ノ前町69

    叡山電鉄叡山本線「一乗寺駅」より徒歩1分

    診療時間 日・祝
    9:0012:00
    15:0017:00
    17:3019:30

    日曜・祝日、木曜午後、土曜午後休診
    …一般診療 / …心臓リハビリテーション外来

    • お電話でのお問合せ

      電話番号
    • WEB問診

      ご来院前に事前に問診をご記入いただきますと受付がスムーズになります。

    • インターネット受付

      WEBから当日の順番受付予約が可能です。

    • 発熱外来

      発熱症状がある方は、事前にこちらから受付をお願いいたします。

    • LINE予約

      クリニック公式LINEからご予約が可能です。お友達登録をよろしくお願いいたします。